テーマ:ボランティアー

歌の風景 十日町小唄

長岡での歌の会の当日、あさ6時過ぎに家を出て鈍行列車の旅に出ました. 会で歌うことになっている「十日町小唄」の誕生の地を通過します。数字のつく駅名が続きます。 「十日町小唄」を歌いながらご覧ください。「十日町小唄」 永井白湄作詞 中山晋平作曲                                    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長岡で歌の会をします

ブログ仲間、新潟のげっこちゃーんさんからお誘いがあって、長岡市内の施設で「かおたいまきしんの歌の会」を開くことになりました。 2008年8月の写真です。この時はまだこんなことになろうとは思いもかけませんでした。 その話を聞いて、近くの町にお住まいのたかし様が応援に来てくださることになりました。たか…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

歌の風景 「なかよしこみち」

なかよしこみちはどこの道(著作権の関係で歌詞、曲とも載せられません) 老人デイサービスの部屋でこの歌を替え歌にして歌ったそうです。そのときに職員さんが苦心して作ったランドセルと帽子をお借りしてつけてみました。後ろのカバーには「ハートピア小学校」の校章が書かれていて横にはお守りの鈴ま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花散策 老人デイサービスのバス花見

老人デイサービスセンターの午後の活動はお花見でした。 いつもは送り迎えに使っているバスがお花見バスに。 かおたいまは利用者さんと職員さんに歌詞カードを配って鍵盤ハーモニカで歌の伴奏。はじめの歌は滝廉太郎の「花」。そして「さくら」「春の小川」「花かげ」・・・「東京音頭」。埼玉と東京の境を走っているとき職員のひとりが言う…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

歌百景 「さくらさくら」 と トーンチャイム練習風景

写真は鎌倉市鶴岡八幡宮の参道 高齢者福祉センターのトーンチャイム・グループ「リトルスターズ」のためにアレンジした曲です。演奏はパソコンによるものです。実音ではありません。 体調を崩して休んでいたNさんが出てきました。年度が替わっても退会する人はなく皆さん意欲満々です。今月からは新人のAさんが加わりました。9名になりま…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

楽譜点訳アラカルト ④楽譜自動点訳講習会に参加

楽譜の点訳に関心を持ったのがいまから2年前、点字楽譜普及会「トニカ」の存在を知りその理念と熱意に感動したこと、さらに図書館で点訳の童謡集を見たことが背中を押して1年前に「トニカ」で点訳の講習を受けた。現在でも教科書と首っ引きだが少しずつ実務に携らせてもらっている。 前にも書いたが、コンピュターで点訳ができる前はすべてが点字板を…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

たいちゃんからの暑中見舞い

2番目の孫「たい」からもらった暑中見舞いの葉書です。 立秋を過ぎましたがまだまだ暑いのでご覧下さい。 たいは先日電話の向こうで童謡を歌ってくれました。「海は広いな・・」をしっかり覚えていました。 かおたいま は和光市の高齢者福祉センターでリトルスターズのお婆チャマ達に「うみ」を指導してきましたので、たい へのお返しにア…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

高齢者福祉センターでのトーンチャイム演奏

11月10日 あいにくの雨の日でしたがW市の高齢者福祉センターで文化祭が行われました。わがトーチャイム・グループ「リトル・スターズ」は初めての演奏を披露することになりました。 コーラス、民謡の発表に続いていよいよ出番です。ところがいつも元気な低音ソ担当のOさんが入院されたとかで、かおたいが指揮をしながら演奏することに・・。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

虫の声 歌と実音ききくらべ

あれマツムシが 鳴いている チンチロチンチロ チンチロリン あれスズムシも 鳴きだした リンリンリンリン リーンリン キリキリキリキリ コオロギや   ガチャガチャガチャガチャ クツワムシ 後からウマオイ追いついて チョンチョンチョンチョン スイッチョン 秋の夜長を鳴き通す ああ面白い 虫の声 実際に…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more